<<人気のおもちゃランキング<<>>欲しいおもちゃランキング>>

ガンプラ 1/144 HGUC NRX-044 アッシマー

<<人気のおもちゃランキング<<>>欲しいおもちゃランキング>>
アッシマー (ASSHIMAR) は、アニメ『機動戦士Ζガンダム』、映画『ガンダム新体験-0087-グリーンダイバーズ』などに登場する架空の兵器。地球連邦軍の可変モビルアーマーである(型式番号:NRX-044)。


<10%OFF> 1/144 HGUC NRX-044 アッシマー 【バンダイ 玩具 ガンプラ】

地球連邦軍のニュータイプ研究施設「オークランド研究所」にて単独で大気圏内での飛行能力を持つ初めての機体として開発され、さらに量産化にこぎつけたTMA(可変モビルアーマー)である。

円盤状の独特のフォルムを持つMA形態はリフティングボディとしての特性を持っており、後にエゥーゴの開発するMSZ-006 Zガンダムに先駆けて大気圏内での単独飛行を可能としている点はさすが連邦軍といったところか。さらにマグネットコーティングを採用する事でおよそ0.5 秒でMS⇔MA形態への変形を可能としている。変形時に胸部装甲が露出してしまう弱点を有しているものの、その瞬間を狙える程のパイロットはそうそう現れそうにもない。

量産化に向けて先行生産された数機が実戦投入されているが、そのうちの1機はニュータイプ研究施設「オークランド研究所」の子飼いとなっているブラン・ブルダーク少佐に支給されている。(一説では試作機を持ち出したとか・・・)「確実な勝利だ。あまり確実すぎてゲームとしての面白みに欠けるがな・・・」の言葉と共にケープカナベラルのケネディ空港ではロベルト中尉を一撃で撃破し、強化人間ロザミア・バダム少尉の監視役に留まらない実力を見せつける。カミーユ・ビダンすらあと一歩まで追い詰めるものの、復活を果たした「一年戦争の英雄」アムロ・レイには及ぶべくもなかった。

耐弾性・量産性に優れていた本機は宇宙世紀0087年11月16日のあの「ダカール演説」時にはかなりの機体数が投入され、その高度進出能力を活かし、遭難した民間シャトルの救助活動(プロスペロー号撃墜事件)に動員された記録も残されている。

□機動戦士Zガンダム劇場版「星を継ぐ者」で大活躍のアッシマー!大型ビームライフルを自在に操るMS形態から、耐弾性に優れたMA形態への変形をパーツの差し替えナシでまさかの完全再現!!
□フレキシブルに可動するユニバーサルジョイントを採用したディスプレイスタンドがド・ダイなどのS.F.S.(サブフライトシステム)を必要としないMA形態、そしてクワトロ・バジーナ大尉と激闘を演じたMS形態での空中戦を演出します!

BeautyFactory
人気の欲しいおもちゃを楽天で安く手に入れる。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ガンプラ blog
Excerpt: 落合監督 ガンプラ工場でご機嫌スポーツニッポン世界に1つの“ガンプラ”を手にした指揮官は「きょうは野球のことは聞くなよ」とご機嫌だった。 音・粋・人に原田知世登場。インタビューとプレゼントも! .....
Weblog: ガンダムに特化したサイト
Tracked: 2008-01-19 07:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。